画像処理について(量子化)


データをアナログからデジタルに変換する際、量子化が行われます。
量子化とはアナログ-デジタル(A-D)変換の際行われる、
デジタル値に変換するプロセスのことを言います。

監視カメラの映像がアナログ形式だった場合、
このA-D変換を行うことでパソコンの内部(メモリ)にデータを取り込み、
所定の画像処理を行うことが可能になります。