Specification

@データ・レコーダ機能

システム構造 : 独自分散型パラレル・アレイ構造
整合ファイル管理方式(分割データ集中管理方式)
記録容量 :  基本単位;32GB(最大仕様256GB)
記録媒体/台数 : 4GB  3.5インチ*8(最大64台)
システム・バス構造 :  VME bus ANSI/VITA 1-1994-1 VME64(IEEE1014)規格準拠
データ転送能力 :   D64/BLOCK転送モードで40MB/秒以上
連続(非間欠)HDDアレイへの記録速度 : タイプA;VME64-I/Oボードから最大32MB/秒で連続記録            
タイプB;VME64-I/Oボードから最大40MB/秒で連続記録
HDDアレイから連続(非間欠)読出速度 : タイプA;VME64-I/OボードへHDDアレイから最大32MB/秒で連続出力

タイプB;VME64-I/OボードへHDDアレイから最大39.5MB/秒で連続出力
SPARCstationとのインターフェイス : SCSI-II(FAST同期転送)  SPARCstatiom/Ultra-Iデバイスドライバ付属
ファイル管理 : ・固定長データでファイル管理するモード
・時刻、付加情報で管理するモード
・記録データは供給IBS-PacライブラリでUNIXファイルと同等に扱える
・SPARCstationで処理済ファイルをIBSへWriteしI/Oへ実時間出力が可能
操作方法 : 1-RS232C回線のコマンドで機能操作
2-SPARCstation IBS操作ウインドウでノンリニア再生・記録が可能
制御関数 :   IBS-Pacを利用してユーザ固有操作が可能
並列運転 : 4式まで同期並列運転が可能(カスタム品として150MB/秒まで対応可能)
電源 : 電圧;AC100V±10% 
周波数;50/60Hz 
消費電力;350W(標準)
外形寸法 :   480(W)*500(H)*500(D)mm
重量 : 本体40kg以下

@アプリケーション例

超高精細表示ボード : 2K*2K*24Bit超高精細画像データのデータベースとして
5000画素ライセンサ・カメラ : 移動体に搭載したライセンサ・カメラからの連続画像録画
超音波エコー信号収録  : 非間欠の超音波エコー信号収集

前項  ホーム  次項